Another 11話「Makeup -惨劇-」感想

Makeup -惨劇-
前回の復習 災厄を止める方法は…
 「災厄を止めるには死者を殺せ」

見崎鳴について(赤沢と杉浦の会話)
 小学生の時、見崎に似た子と会ったことがある
 その子はミサキと呼ばれていた。
 赤沢「見崎とあなたが同じ学校に行くはずがない」
 その子は眼帯をしていなかった。
 見崎が左目を無くしたのは4歳の時
 →おかしい

勅使河原と風見
 「風見トモヒロについて知っているか?」
 「掴み合いになって外のベランダに出て…」
 勅使河原が榊原と鳴に風見の事について確認。
 もうひとりが風見だと思い殺してしまったとの事。
 (もみ合った際に2階から風見が落ちた)
 →風見が死者だった場合、二人は風見の事について忘れている
  風見が死者でも死んでいないから二人は忘れていないのかも知れない
 風見の生死を確認しに行く事に

血まみれの前島
 榊原が一人で移動中、榊原の足を誰かが掴む。
 足を掴んだのは血まみれの前島君。
 「もう、ダメだ。食堂を覗いたら管理人さんが…」

食堂を覗くと…
 火があがり、管理人さんが滅多刺しにされて死んでいる。
 管理人を殺した犯人が火を放った?
 赤沢、勅使河原、鳴と合流。

風見の行方
 勅使河原、鳴によると
 風見はいなくなっていたとの事。
 杉浦の叫び声が聞こえる。
 
赤沢・杉浦の部屋へ
 榊原、鳴、赤沢で杉浦のところへ。
 勅使河原は前島の面倒を見る事に。
 赤沢達の部屋に行くと
 ベッドが切り刻まれ、血が付いていた。

生きていた風見
 そこへ望月がやってくる。
 望月によると泥まみれの風見が
 勅使河原の様子がおかしい理由を聞きに
 望月の部屋に訪ねてきたらしい。
 望月は風見に災厄を止める方法を話したという。

手分けして…
 望月が自分の部屋からテープレコーダーが
 無くなっていることに気づく。
 勅使河原が合流。前島は他の人に任せた。
 榊原、望月、勅使河原で手分けして
 風見を探すと同時に3-3生徒に逃げるように指示することに。

三神先生の安否は?(望月と勅使河原)
 望月、勅使河原で三神先生の様子を見に行く。
 三神先生の部屋には血の付いた刃物をもった何者かが…

杉浦多佳子
 望月、勅使河原の叫び声が聞こえたので様子を見に行くことに。
 その途中で榊原、鳴、赤沢の三人が血塗れの杉浦と遭遇。

 杉浦「死者を死に還す」

 杉浦が鳴に襲い掛かるが榊原が撃退。杉浦逃亡。

杉浦が鳴を襲った理由は?
 赤沢「多佳子もテープを聞いたから…」
 テープの事は小椋から聞いたらしい。
 杉浦は海に行った後から精神的に変調をきたしていた。
 赤沢は杉浦のところへ向かう。

対策係杉浦から皆様へのお知らせ
 杉浦が放送でテープの内容を流して3-3生徒に聞かせる。
 「今年の死者は…見崎鳴です」
 「なぜなら私は小学生の頃、左目を無くしていない見崎さんと
  同じ学校だったのです。なのに今の彼女は左目を無くしている。
  どういうことでしょう?それは不完全な復活を果たしたからです。
  今の見崎鳴は偽物です。ですから…殺せ!」

鳴 命の危機
 3-3生徒が一斉に部屋から出てきて、鳴のところへ向かってくる。
 その生徒達の前に三神先生が出てきて止めようとする。
 一人の生徒が鳴に襲い掛かったのを三神先生が庇って
 先生が倒れる。

逃亡(榊原と鳴)
 三神先生を殴り倒した生徒を榊原が殴り倒し、
 榊原と鳴で逃亡。

 逃亡中、小椋がナイフを持って飛び出してくるが
 榊原がとび膝蹴りで撃退。

 ある部屋に入り、窓から隣の部屋へ移動。
 その時、襲い掛かってきた小椋が落下。
 おそらく死亡

一方で…(望月と勅使河原)
 一方、勅使河原(足負傷)と望月は
 刃物を持ったおばさんと鬼ごっこ。
 「たすかっ」

「本当に見崎さんなのかな?」「あの女は怪しいぞな」
 王子が食堂の扉を開けると爆発が!

杉浦再び
 榊原「もしかして食堂の前に倒れていた前島君は杉浦さんが!」
 杉浦「あたしじゃないよ」ぐさっ
 杉浦が榊原の腕を刺す。
 「(管理人を殺したのは)たぶんあのババア。あんた邪魔。
  死者じゃないから殺しはしないけれどね」
 杉浦は鳴に襲い掛かった時にロープらしきものに
 絡まり首を吊って死亡

赤沢登場
 赤沢が小椋の死体を見て鳴に敵対心をむき出しにする。
 (鳴が殺したと誤解?)
 鳴「死者がいなくなればこんな悲しい事も止まるはずよね…」
 鳴が走り出す

疑問
 何故管理人は殺されたのか?
 食堂に火を放ったのは誰?
 何故赤沢の部屋のベッドが切り刻まれていたのか?
 杉浦についていた血は誰のもので、何故ついた?
 負傷している風見はどこへ行ったのか?
 殴り倒された三神先生の生死は?

やっぱりバトルロワイヤルになったか…
榊原はちょっとだけ主人公らしい活躍をしたね。
小椋さん、杉浦さんに同情はしない。
鳴はあまりにも落ち着きすぎだと思う。
何故あんなに余裕ある顔ができるんだ。

杉浦の言っていた「ミサキ」というのは「未咲」の事だな。
①夜見山 岬 ②見崎 鳴 ③藤岡 未咲
Anotherって3人も「ミサキ」がいるんだよな…

合宿、刃物、血まみれ、火事、誤解…
やるドラ「ダブルキャスト」のジェノサイド編
「ひぐらしのなく頃に祭」の憑落し編を思い出すな~

杉浦役の声優は福圓美里さん。
BLOOD-Cでも死ぬ役を演じていた事を憶えているよ

今回は1話まるまる狂った回だった
次回、遂に死者の正体が判明?
もしも死者が死んだとしても惨劇が止まるのかはわからないな。

展開予想
鳴が特殊な左目で死者を見つけ、死者が死ぬ。
死者が死んでも皆から死者の記憶が消えるだけ。
災厄が終わったとは誰も気づかない。
榊原と鳴は鳴が死者でないことを証明できない(する時間がない)。
皆は鳴が死者であると思い込み続け、鳴を殺しにかかる。
死者が死んでも惨劇は終わらない…
BAD END

小ネタ
伊予弁(いよべん)
「~ぞなもし」は「~ではないですか」という意味
「~ぞな」は「~ぞなもし」の友達口調

感想まとめ

みとくろブログ(仮) Another 1話「Rough sketch 素描」+2話「Blueprint 思惑」感想

みとくろブログ(仮) Another 第3話 Bone work-骨組-感想

みとくろブログ(仮) Another 4話「Put flesh-輪郭-」感想

みとくろブログ(仮) Another 5話「Build limbs-拡散-」感想

みとくろブログ(仮) Another 6話「Face to face-二人-」感想

みとくろブログ(仮) Another 7話「Sphere joint-変調-」感想

みとくろブログ(仮) Another 8話「Hair stand -紺碧-」感想

みとくろブログ(仮) Another 9話「Body paint-連鎖-」感想

みとくろブログ(仮) Another 10話「Glass eye -漆黒-」感想

みとくろブログ(仮) Another 12話「Stand by oneself -死者-」感想

スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

(アニメ感想) Another-アナザー- 第11話 「Makeup -惨劇-」 

Another 限定版 第3巻 [Blu-ray](2012/05/25)高森奈津美、阿部 敦 他商品詳細を見る ☆ Another-アナザー- 第10話 「Glass eye -漆黒-」の感想談義をポッドキャストにて収録!聞きたい方は下のYOUTUBEプ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

みとくろ

Author:みとくろ
性別:男
性格:見栄っ張り
特技:米粒に字が書ける
趣味:ゲーム
ドラクエ、パワポケ、サモンナイト、
テイルズシリーズが好きです。実は「ときメモ」も好きだったりします。
今後の購入予定ゲームは、
アライアンス・アライブ(3ds)
ドラクエ11(3ds + ps4)
ロマサガ3リマスター

vitaのWHITE ALBUM2(DL版)がセールで1080円と安かったので購入。そして購入後に10%offクーポンの存在に気づく(´;ω;`)。ダライアスバーストCS、ダントラ2-2とかまだクリアしてないソフトを終わらせてからやろう。CSのCSモードが全クリできる気がしない。ダントラ2-2が戦闘のバランスもキャラも良くて面白い。ここ数年で遊んだ3DダンジョンRPGでは断トツで好き。初回購入特典のスーパーナースキャップがめっちゃ便利。

タクティクスオウガ運命の輪をプレイ中。現在L(虐殺)ルート4章。使っているのは4職だけ、平均LV21。アーチャーの両手弓無双。TOほど弓が強いシミュレーションゲームはないのでは?デニムとかのぷーは基礎能力平均が60近く。1軍ユニットは良い感じで育ってる。オズマが仲間に。ところがテンプルコマンドの転職証がないため、気軽に転職させられない。ギルダス達みたいに専門職の転職証を持って仲間になってくれればいいのになぁ。ラスボスの時点で70時間以上プレイしてた。数年前の初回プレイで滅茶苦茶苦労したラスボスをロンバルティア装備したデニム(戦士LV24)で楽々撃破。今度こそ運命の輪を遊びつくしてやるぞーと思ってたけど1周クリアしたらなんか面倒になってしまった…

GBA「スパロボJ」を数年ぶりにプレイ。3周目クリア後のデータを引き継いで4周目。全パイロットの回避がレベルアップボーナスで+50~100されていた。この事から当時の自分が「回避率命!」という考えだったことがわかる。撃墜数1位は主人公(統夜)で約800、2位が約200…主人公を酷使しすぎ。当時はカティア派だったけど今はメルアも可愛いなぁなんて。

『white album』優しいメロディーが凄く良いね。white album2 クリスマス旅行まで進行。IC長いぞぉ長すぎるぞぉ…早く選択肢を選ばせろぉ、選ばせてくれぇ…

FC2カウンター
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR