スパロボOGMD攻略メモ

スパロボOGMD1周目クリア(SRポイント全取得 難易度HARD)。
今作は序盤から強い機体を武器の制限なしで使えることが良かった。
修理中、封印中…という理由で弱い機体を使わされるのはもう勘弁。
エクサランス・ガンナーは封印したままでも問題ないんだけれどもね。
ラスボスは格闘を鍛えたトウヤとFULL改造したグランティードドラコデウス
FULL改造したネオグランゾンの2機だけでHPを削り取ってやった。
機体改造、P養成不可のEXハードモードでラスボスを倒す自信がない。
1周目はメルアルートだったが友達以上恋人未満って感じの関係で
終わってしまったのがちょっと残念だったかなぁ。
※29話でグランティードのサブパイロットにしている娘がメインヒロインになる

2周目 EX HARDモードクリア。SRポイントを無視したら楽勝だった。
ラスボスは2ターンで倒せた。前準備に100ターン以上使ったが(笑)
2周目はテニアルート。メルアに比べると結構積極的でニヤニヤできた。

3周目 スペシャルモード。機体改造・パイロット養成ができるので楽勝。
今まで全く使わなかった2・3軍パイロットにエースボーナスを取らせつつ
ストーリーを攻略。「念動力」持ちは10段階改造したエグゼクスバインに、
それ以外は10段改造のグルンガスト改か参式に乗せておけば簡単に
撃墜数50に到達する。「同調」が1回使えば部隊を解散するまで効果が
続くことに3周目にして気づいた。中盤、常に留守番だった「同調」持ちを
格闘武器メインのグルンガスト参式に乗せて格闘を300超えるくらいまで
鍛えたトウヤと組ませてみたら、「同調」の効果で凄い活躍をして驚いた。
脱出イベントでおっさん大好きフーさんを撃墜してみたが特に何もなかった。
普通は倒せない奴を倒したら特殊な台詞を吐くとかあったら面白いのに。

3周目クリアと同時にプラチナトロフィーGET。もう3周目の最後ともなると
贔屓機体&パイロットを超強化できていたので1・2周目で苦労させられた
ラスボスも瞬殺してやった。3周目はカティアルート。43話冒頭イベントが
サラッと終わっちゃったのが正直残念だったかなぁ。最後にカティアによる
「大切な人」発言があったもののこれもサラッとしててちょっと残念だった。

3人娘は全員均等にサブパイロットとして使ったが全員結構使えたかな。
・カティア 役に立つ精神は「激励」くらいだが、常時射程+1がGOOD
・テニア 「加速」「熱血」など使う機会の多い精神を覚えるのでGOOD
・メルア カルヴィナの後継機と「てかげん」の相性が最高。「期待」覚える
3人娘それぞれに必殺技BGMがあるが、メルアの必殺技BGMが一番好き

プラチナトロフィー取ったのでプレイ終了。OGMDの不満点はごくたまーに
フリーズするのとR-1とかが専用機になって乗せ換えできないことかなぁ。
あっ、あとは街中での戦闘だとユニットがビルに隠れちゃったりすることとか。
まぁ特に大きな不満点はないかな。OGMD 前作同様面白かったです まる
 
◎個人的な強化オススメ機体(専用機)
①グランティード(後継機:グランティード・ドラコデウス)
主人公専用機。HP・装甲がかなり高く、優秀なバリアを持ち。
さらに主人公が高LVの「底力」持ちなので とにかく落ちない。
「HP残り2割。もう駄目かも」という状況からの粘り強さが凄い。
高射程の全体攻撃武器、高威力の移動後使用可能武器持ち。
後継機のグランティード・ドラコデウスはバリアのEN消費がなく
「ラースエイレム」で敵の攻撃を頻繁に回避する超高性能機。
唯一の欠点は主人公の格闘の低さ。P養成でなんとかすべし。
②ベルゼルート(後継機:ベルゼルート・ブリガンディ)
カルヴィナ専用機。後継機のブリガンディは移動後使用可能な
全体攻撃武器、超広範囲で敵味方識別式の弾数制MAP兵器、
超射程の必殺技あり。運動性が高いので雑魚の攻撃なら避ける。
超広範囲のMAP兵器はメルアの「てかげん」と相性バッチリ。
欠点は装甲が薄く、バリアを持ってないので攻撃を当ててくる
終盤のボスが相手だと落ちやすいところ。
③ソウルゲイン
アクセル専用機。全体攻撃武器、超高威力の単体攻撃武器持ち。
ほぼ全ての武器がバリア貫通持ち。EN消費も少なく燃費が良い。
パイロットのアクセルが「アタッカー」持ちなので攻撃力は最強クラス。
欠点は装甲がちょっと物足りなく、バリアもないのでわりと落ちること。
④グランゾン(気力130以上で完全回復してネオグランゾンに)
シュウ専用機。移動後可能MAP兵器が高射程・高威力ととにかく強い。
装甲が高くバリアも強力で硬いが、シュウが「底力」を持っていないので
攻撃が集中すると落ちる。全体攻撃、最強武器が高射程・超高威力。
欠点はとにかく燃費が悪くすぐにENがなくなること、移動力が低いこと。
強化パーツで最大ENを増やすべし。
それでも毎ターン、ミチル(補給実行の対象気力低下0)の補給が必須。

◎個人的な強化オススメ機体(乗せ換え可能な機体)
①グルンガスト参式
複座機。参式を強化すると連動してGラプター、Gバイソンも強化される。
Gラプターのパイロットがメインパイロット、Gバイソンのパイロットがサブ。
MAP上でGラプターとGバイソンが合体してグルンガスト参式になる時、
メイン機体であるGラプターが行動終了しているならグルンガスト参式は
行動終了状態でMAP上に現れる。しかしメイン機体であるGラプターが
未行動で移動せず合体
すればサブ機体のGバイソンが行動終了状態でも
グルンガスト参式は未行動の状態としてMAP上に現れる。
メイン行動済み サブ未行動 → 合体 → 合体後行動済み
メイン未行動 サブ行動済み → 合体 → 合体後未行動
射程が長い全体攻撃武器(射撃)と移動後使用可の全体攻撃武器(格闘)
バリア無効の高威力P武器と武器が揃っている。「念動フィールド」持ち。
他の乗せ換え可能なグルンガスト(改・弐式)も強化すればかなり役立つ。
②エグゼクスバイン
前作(第2次OG)の主人公専用機。今作では乗せ換え可能になった。
ほとんどの武器が「念動力」を必要とするので実質「念動力」持ち専用機。
弾数制で高威力の全体攻撃武器が2つもあり、ちょうど良い射程のP武器、
超高威力の単体攻撃あり。「分身」「念動フィールドS」持ちで超高性能。
「念動力」持ちなら誰を乗せても例外なく強い。
③ジガンスクード・ドゥロ
HPと装甲が高く「G・テリトリー」持ちなので硬い。P武器と全体攻撃武器あり。
欠点はめっちゃ足が遅くて、EN消費武器が多いためENがすぐになくなること。
移動後に使用可能な弾数制MAP兵器があるので削り・撃墜数稼ぎに役立つ。

◎「解散」と「合流」を利用した1マス移動テクニック
合流 … 周囲8マスにいる機体1機をコマンド実行した機体のチームに取り込む
解散 … チームを解散する。メインはその場に、サブは基本的に その隣に出現

ユニットA(メイン)とユニットB(サブ)のツインユニットαがあるとする。
自軍ターンにMAP上でこのツインユニットαを「解散」させる。
するとツインユニットαのあった場所にメインであるユニットAが出現。
その隣にサブであるユニットBが出現する。
(※解散前にメインをBにかえた場合、αの位置にB、その隣にA出現)

この時、ユニットBが「合流」コマンドでユニットAとのツインユニットを作り直すと
ユニットBがユニットAを取り込む形でツインユニットβができる。
つまりツインユニットαがターン開始時いた場所から1マス移動した。

α(←ユニットAとユニットBのツインユニットα)
AB(←解散でAの隣にB出現)
 β(←Bの位置でツインユニットができる。初期位置から1マス分移動)

ちなみにβを作った直後に解散するとAは合流前の位置に戻るので
無限移動はできない。
 β
AB(←Aが元の位置に戻る)

このテクニックは各ツインユニットが1回の行動毎に1回だけ使用できる。
逃げる敵を追うときなどに結構使える。

※ツインユニット解散時、ツインユニットの隣に空きがない場合は斜め横に
サブユニットが出現。「合流」対象は周囲8マスなので紹介したテクニックは使用可。
ツインユニットの周囲8マスに空きがない場合、サブユニットは合流できない場所に
出現してしまうために紹介したテクニックは使用不可。

◎EX HARDモード攻略メモ
①「指揮官」持ちを密着させ、指揮範囲の重なる場所に味方を置く
ギントとレフィーナのエースボーナスは指揮効果の上昇。
・指揮効果は指揮者に近いほど効果が得られる。
複数の指揮範囲が重なる場所にいれば複数の指揮効果が得られる。
スキル「指揮官」を持つギント・レフィーナ・カイの指揮範囲が重なる場所に
置いた味方は命中率・回避率がかなり上昇するので活用すると良い。
②「SP回復」3人娘の精神「感応」を積極的に使う
精神「感応」は指定ユニットの命中率を100%にする効果。
「SP回復」持ちのマイ、ラーダ、アルフィミィは「感応」が使用可能。
この3人娘を出撃させておけば「感応」が実質使いたい放題。
③乱戦時にはTWIN精神「かく乱」を使う
複数の指揮効果を活用しても終盤の敵の波状攻撃はキツイ。
そういう時はTWIN精神の「かく乱」を使えば大抵乗り切れる。
「SP回復」持ちのギリアムがTWIN精神「かく乱」を使用可能。
④「SP回復」持ち同士でツインユニットを組ませる
スキル「SP回復」を持ちはマイ、ラーダ、ギリアム、アルフィミィの4人。
・マイは「感応」「集中」「ひらめき」「激励」「熱血」「(TWIN)」
・ラーダは「ひらめき」「感応」「祝福」「激励」「再動」「期待(TWIN)」
・ギリアムは「集中」「直感」「加速」「熱血」「覚醒」「かく乱(TWIN)」
・アルフィミィは「鉄壁」「感応」「激励」「再動」「愛」「期待(TWIN)」
ラーダ、アルフィミィのTWIN精神は「期待(味方1人のSP50回復)」。
マイは「絆(味方HP50%回復)」でギリアムは「かく乱(敵命中率半分)」。
「SP回復」持ち同士も組み合わせなら実質TWIN精神が使い放題。
おすすめはマイ(絆)&ラーダ(期待)、ギリアム(かく乱)&アルフィミィ(期待)
⑤おすすめツインユニット その1 信頼補正てんこ盛りのSRXチーム
ずばりEX HARDモードで活躍するのがSRX(リュウセイ&ライ&アヤ)と
グルンガスト参式(マイ&ヴィレッタ)のツインユニット。
上記④でマイはラーダと組ませると良いと書いたが基本はSRXと組ませ
TWIN精神を使う時だけラーダとのツインユニットにすると良い。
どちらの機体も全体攻撃ありで、最強武器がP武器なので相性バッチリ。
パイロットの信頼補正てんこ盛りで避けまくるし当てまくる。
R-GUNパワード(マイorヴィレッタ)を外すから最強合体技が使えないが、
合体技を使わないと倒せないという敵もいないので問題なし。
⑥おすすめツインユニット その2 超鉄壁コンビ
グランティード・ドラコデウス(トーヤ)&グランゾン(シュウ)。
どちらも超優秀なバリア持ちでちょっとやそっとの攻撃じゃ死なない。
ラスボス以外のボスはこの2人でチマチマと削っていけば簡単に倒せる。
⑦お役立ちエースパイロット
ギント 指揮効果+15%、自機の全パイロットの最大SP+5
レフィーナ 指揮効果+10%、自機の全パイロットの最大SP+10
ミチル 「補給」実行の対象パイロットの気力低下が0になる
デスピニス 自軍フェイス開始時、自機を除く1マス以内の自軍ユニットのHP20%回復
マイ 気力150以上で、特殊スキル「SP回復」の回復SP+5
ラーダ 自機の全パイロットの全精神コマンドの消費SP-10%
ヴィレッタ 特殊スキル「集中力」のSP減少効果+10%
トーヤ 気力上限+20、自機の全パイロットの最大SP+5
アイビス 空中、宇宙に位置する場合、自部隊の「加速」の効果+2
リョウト 自部隊の最終命中率+10%、射程1の武器とマップ兵器以外の武器の射程+1
イング 連続ターゲット補正無効
カイ 自分の指揮範囲内の、ゲシュペンストと名の付く機体(自機を含む)の与える最終ダメージ+5%
ハーケン 自部隊に存在する女性パイロット1人につき、与える最終ダメージ+5%
ゼンガー 気力130以上で、自軍フェイズ開始時に「直撃」が掛かる
レーツェル 1マス以内に黒い機体が存在する場合、自軍フェイズ開始時に「集中」が掛かる
サリー 気力140以上で、自軍フェイズ終了時に「不屈」が掛かる
ジーク 気力140以上で、自軍フェイズ終了時に「ひらめき」が掛かる
シュウ 射程1以外の武器から受ける最終ダメージ-20%
ドゥバン 自部隊のパートナーがアリエイルの場合、自軍フェイス開始時に「熱血」が掛かる

◎EX HARDモード攻略メモ ラスボス攻略
今作のラスボスの特徴
・毎ターンHP・ENをかなり回復。「底力」持ち。
・3回行動。全ての武器に「精神禁止」付与
・初期の武器は全て弾数ありの全体攻撃武器
・HPが減るとEN消費武器が追加。単体対象。
・1/3、2/3ほどのHPが減ると精神コマンド(必中、かく乱、鉄壁?信念?など)を使う

EX HARDのラスボスを倒す為の前準備は3つ。
1つ目は雑魚を全部排除。
2つ目はラスボス(3回行動)の武器を全部弾切れにさせること。
ラスボスの攻撃を受けさせるのはグランティード・ドラコデウス&グランゾン。
ラスボスの射程ギリギリに配置。防御すれば1ターンは余裕で持ちこたえる。
3つ目は全パイロットの状態を万全にしておくこと。
全パイロットに愛、魂、熱血、強襲、直撃、覚醒等の精神コマンドを使わせた後、
ラーダ&マイ、アルフィミィ&ギリアムの「期待」でSPを回復させておく。
ラーダ&マイ、アルフィミィ&ギリアムは毎ターンSPが10回復するので
時間さえかければ「期待(指定した味方のSP50回復)」を使いたい放題。

準備が整ったら全員で一斉攻撃。HPが減って精神を使ってきたら
R-2パワード(ライ)に持たせた換装武器「マインドブラスト(精神禁止)」で
発動した精神を無効化(「直撃」必須)。かく乱は無効化不可。


◎クストウェル=ブラキウム入手に至るまでのプレイメモ
1周目35話終了後クストウェル=ブラキウムGET!
トウヤをメインにしたチームでクストウェル=ブラキウム(HP39,000以下で撤退)を
撃破すると直後にエクサランス・レスキューがクストウェルを回収するイベントが発生。

ルート分岐は全てトウヤ・カルヴィナのいるルートを選択。
フューリーのボスが出現したら、トウヤ・カルヴィナのそれぞれと戦闘させ、
必ず戦闘前会話を発生させた。月脱出イベントのオヤジ好き姉さん以外は
基本的にトウヤ・カルヴィナのどちらかのチームで撤退前に撃破(援護あり)。

トウヤ 撃破○(ジュア=ムが機体を捨てて脱出。援護攻撃ありでもOK)、撤退×
カルヴィナ 撃破×(クストウェルを完全破壊)、撤退×
その他のユニット 撃破×、撤退×
35話時点でトウヤ&メルア撃墜161、カルヴィナ&カティア撃墜142、テニア留守番

まぁ多分クストウェル=ブラキウムの入手に必要な条件は
・35話時点でのトウヤ・カルヴィナの撃墜数
・35話でトウヤがクストウェル=ブラキウムを撤退させずに撃破
くらいじゃなかろうか。前作のフォルテギガス入手条件も複雑じゃなかったし。
2周目EXハード 選択ルートに関係なくクストウェルが入手可能なのを確認。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

みとくろ

Author:みとくろ
性別:男
性格:見栄っ張り
特技:米粒に字が書ける
趣味:ゲーム
ドラクエ、パワポケ、サモンナイト、
テイルズシリーズが好きです。実は「ときメモ」も好きだったりします。
今後の購入予定ゲームは、
ロマサガ3リマスター

本当に偶然立ち寄った通販サイトでNintendo Switch スーパーマリオ オデッセイセットを予約できてしまった… 2017年10月27日(金)~2017年10月31日(火)にお届け 店舗受取り時支払い 41,018円(税込) ゼルダと聖剣も買おうっと。project OCTOPATH TRAVELERとゼノブレイド2も

new3ds vcでsfcソフト大量に来た!DQ3も来た!FF4&5&6、DQ3、伝説のオウガバトル、ブレスオブファイア2、ゴエモン2&3、ロマサガ2を迷わず購入!聖剣伝説2&3とカービィSDX、マリオRPG、マリコレも来てくれー!

ひゃっほーいDQ11発売だー!今遊んでるFF12やアラアラを全部投げ出してDQ11(PS4/3DS)をガンガン遊ぶよ!マダンテの如く俺の自由時間全てをDQ11に捧げるぞ!
[あるす LV2 約6000G+序盤では結構良い防具+アクセサリーを持って始まる復活の呪文]
ろざも やびる りよきべ
びぶぼ ぴぺけ つぱいほ
げりむ ぱれと にねはわ
せぜば ぶぼぽ えこあす
にらけ

.hack//G.U.のHD化とか絶対買うよ!G.U.は敵の技発動中にこっちの技を喰らわすと技を中断させられるとか戦闘が面白かったし、キャラクターもストーリーも好きだった。3DSのVCでポケモン金銀がくるのか。これは配信されたらDLせねば。ポケモンは初代から遊んでるがポケモン金銀はシリーズで一番好きだった作品。金銀、HGSS>>初代=ルビサファ>>ダイパ以降の作品

vitaのWHITE ALBUM2(DL版)がセールで1080円と安かったので購入。そして購入後に10%offクーポンの存在に気づく(´;ω;`)。ダライアスバーストCS、ダントラ2-2とかまだクリアしてないソフトを終わらせてからやろう。CSのCSモードが全クリできる気がしない。ダントラ2-2が戦闘のバランスもキャラも良くて面白い。ここ数年で遊んだ3DダンジョンRPGでは断トツで好き。初回購入特典のスーパーナースキャップがめっちゃ便利。

タクティクスオウガ運命の輪をプレイ中。現在L(虐殺)ルート4章。使っているのは4職だけ、平均LV21。アーチャーの両手弓無双。TOほど弓が強いシミュレーションゲームはないのでは?デニムとかのぷーは基礎能力平均が60近く。1軍ユニットは良い感じで育ってる。オズマが仲間に。ところがテンプルコマンドの転職証がないため、気軽に転職させられない。ギルダス達みたいに専門職の転職証を持って仲間になってくれればいいのになぁ。ラスボスの時点で70時間以上プレイしてた。数年前の初回プレイで滅茶苦茶苦労したラスボスをロンバルティア装備したデニム(戦士LV24)で楽々撃破。今度こそ運命の輪を遊びつくしてやるぞーと思ってたけど1周クリアしたらなんか面倒になってしまった…

GBA「スパロボJ」を数年ぶりにプレイ。3周目クリア後のデータを引き継いで4周目。全パイロットの回避がレベルアップボーナスで+50~100されていた。この事から当時の自分が「回避率命!」という考えだったことがわかる。撃墜数1位は主人公(統夜)で約800、2位が約200…主人公を酷使しすぎ。当時はカティア派だったけど今はメルアも可愛いなぁなんて。

『white album』優しいメロディーが凄く良いね。white album2 クリスマス旅行まで進行。IC長いぞぉ長すぎるぞぉ…早く選択肢を選ばせろぉ、選ばせてくれぇ…

FC2カウンター
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR