ドラクエ11感想

発売日から3ds版をプレイしクリア。プレイ時間は約100時間。
カジノとクリア後ダンジョンと過去作の冒険の書以外は大体遊びつくした。
時渡りの迷宮は1周目はクリアした。敵の痛恨と不意打ちがムカつく。
そういえば購入前はすれ違いしないとヨッチ族の数が足りなくなって
時渡りの迷宮がクリアできないんじゃないかと不安に思ってたけど
ヨッチ族は無限に湧いてきてすれ違いなしでも問題なくクリアできた。
すれ違い必須じゃなくて良かった。
ずばり今回のDQ11は今まで遊んだDQの中で最も面白かった。
ストーリーは先が読めなくて面白かったし、仲間は皆良い奴らだった。
個人的にはベロニカ、セーニャ、マルティナの3人が好きだね。
意外な趣味をもつロウとグレさんも面白いキャラで結構好きよ。
新しい戦闘システムの「ゾーン」と「連携」も非常に使い勝手が良くて
今までのDQより一層戦闘を楽しめた。
高確率でメタルスライム系を団体で呼び出すスペクタクルショーも凄いが、
それ以上に素晴らしかった連携技は、ずばり……スーパールーレット!
獲得EXPとGを増やす + 確実にレアアイテムドロップさせるとか凄すぎ!
このスーパールーレットの仕様に気づいてから戦闘がより楽しくなったね。
はやぶさの剣、はぐれメタルヘルム、しあわせのぼうし、スキルの種とか
普通は手に入り辛い物も簡単に量産できちゃうんだから本当に凄かった…
天空魔城の てんのもんばん から約3時間でスキルの種を99個頂いた。
種集め終了時、平均LVが70にまでなっててラスボス戦は超楽勝だった。
そういえば集めた種は結局一つも使わなかったなぁ。
DQ11の不満点は会話システムの仲間との会話量が少なかったこと。
過去作ではNPCとの会話ほとんどに対して仲間がコメントをくれたのに…
それから2Dの戦闘で敵が動かないことくらい。
2Dは好きだが2Dならなんでもいいという訳でもない。
ああ、遊んでて本当にショックな事があった。中盤に笑いが出てくるほど
大当たりするスロットで1、2時間ほど遊んでコインを約300万枚にした。
それが無になった瞬間、目の前が真っ暗になった。意地悪すぎる( ;。;)
ソルティコではぐれメタルヘルムと交換する予定だったのに鬼、悪魔!
悪魔の開発者め!まんまと開発者の手のひらで踊らされた…悔しい…
DQ11今まで遊んだRPGの中でTOP3に入るくらい最高に面白かった。
 
‐攻略メモ‐
①バトルメンバーを簡単にゾーン状態にする方法。
敵を残り1体の状態にした後で足払いやラリホーマで敵を動けなくする。
そして防御してターンを稼ぐ。これだけでバトルメンバーはゾーン状態になる。
大体10ターンもあれば全員ゾーン状態に入る。
ゾーン状態になった者は控えに回せばゾーン状態が解けることはない。
②連携技「スーパールーレット」の効果
獲得EXP & G上昇+倒した敵が確実にレアアイテムを落とす(上限3つ)
スーパールーレットを使用した戦闘でメタル系を呼び出す連携技の
スペクタクルショーを使用した場合、呼び出した敵がアイテムを落とす。
③簡単レベル上げ(3ds版)
主人公、カミュ、マルティナ、シルビアをゾーン状態にして戦闘終了。
中断セーブをした後で適当な雑魚との戦闘に入る。
主人公、カミュ、マルティナの連携技「スーパールーレット」使用。
これでその戦闘での獲得EXP & Gが大幅UP、レアドロップ確定。
主人公、マルティナを再びゾーン状態にする。
主人公、カミュ、シルビア、マルティナにピオリムを2回かけておく。
主人公、シルビア、マルティナの連携技「スペクタクルショー」使用。
・主人公→連携技「スペクタクルショー」
・シルビア→キラージャグリング
・マルティナ→会心率UPの爪装備して「ばくれつきゃく」
・カミュ→必中会心(100%命中、100%会心の一撃)
メタルスライム系が出現すればOK、外れの場合リセットしてやり直し。
メタスラ系がでた場合、確実に1体はカミュが必中会心で仕留める。
・主人公→ゾーン状態のグレイグと交代させて連携技「大まじん斬り」
・シルビア→キラージャグリング
・マルティナ→会心率UPの爪装備して「ばくれつきゃく」
・カミュ→必中会心(100%命中、100%会心の一撃)
連携技は1番最初に行動するので「大まじん斬り」で確実に1体倒せる。
残りの3人に事前にピオリムをかけてあれば高確率で全部倒せる。
はぐれメタルを倒せば「しあわせのぼうし」が手に入る。
④鍛冶で+3の最高級品を手に入れる
装備品を一から作るとき、+のついていない装備品を打ち直す時に
+3の最高級品を作るのは結構難しいが
+1、+2の装備品を+3に打ち直すのはとても簡単。
+1や2が出来てもそれは無駄にはならないし落ち込む必要はない。
打ち直しの宝珠もメダル女学園の購買部で購入可能なのでリセットは非推奨。
鍛冶でのおススメ特技は
みだれ打ち(ランダムで4回叩く。鍛冶はみだれ打ち連打が基本。)
ねらい打ち(会心がでやすい。大成功ゾーンを狙うときに使うべし)
ヘパイトスの炎(必殺技。消費集中力0。次のコマンドが確実に会心。
仕上げ前に超4連打ち(威力2倍の4連打ち)などと組み合わせて使うべし)
⑤ちいさなメダル無限入手
本編クリア後ダンジョンの雑魚「ジャックポッター」から普通に盗める。
⑥主人公の剣神スキル「つるぎのまい」の威力
装備している武器の攻撃力に依存。剣二刀流でも(たぶん)右手剣の
攻撃力のみ反映してるため大剣装備のほうが与えるダメージは大きい。
⑦ドゥルダの大修練場攻略
ドゥルダの大修練場攻略の鍵は覚醒セーニャ or ベロニカ&セーニャ。
敵が複数体出てくるところはマダンテ、クロスマダンテで一掃すべし!
カミュの分身極意二刀流ブーメランデュアルカッターも敵団体に強い。
カミュは団体戦でも個人戦でもどちらでも間違いなく活躍できる。
試練に挑む前に全員をゾーン状態にして能力を上昇させておくと良い。
⑧時渡りの迷宮
全10階。時渡りの迷宮で厄介な敵はバリア持ちの敵。
バリア持ちの敵はバリアの色と同じ色のヨッチのスキルでバリアを破らないと
どんなに強いヨッチでも通常攻撃のダメージが全然通らない。
スキルを使うにはスキルゲージを溜める必要があるが、
ずばりスキルゲージを手っ取り早く溜める方法は、出撃ヨッチを1体だけにして
敵にわざとコテンパンにされること。時渡りの迷宮を本格的に攻略する場合、
迷宮に入ったらまずは弱いヨッチ1体を犠牲にゲージを溜めると良い。
オートだと雑魚相手でも積極的にスキルを使い溜めたゲージを消費するので
本格的な攻略中でゲージが溜まっている場合、戦闘は手動で行うべき。
ヨッチ族のランクはFからSまで。VIPに登録しておくと迷宮でやられても
お金を払うことで再び呼び戻すことができる。費用はランクによって変化。
少ない費用で呼び戻せるFランクヨッチをVIPに登録しておくと
開幕サンドバックヨッチとしてスキルゲージを溜めるのに役立つ。
ヨッチの色は基本的に赤・青・緑・黄・紫・白の6種類。
たまに赤と青といった二つの色(スキル)を持ったヨッチもいる。
フィールドに出現するヨッチの色・ランク・強さはランダム。
本編ストーリーが進めばランクが高く強いヨッチが出現する。
手持ちのヨッチに一色でも足りない色がでないように
必ずVIPには全ての色のヨッチを最低1体ずつ登録すること。
・ヨッチのやる気は迷宮から脱出すれば全回復する
・迷宮探索中、Bボタンで1ターン進めることができる
・基本的に雑魚と戦うメリットはない。必要ない戦闘は避けること
・敵との戦闘中も迷宮では敵が移動する。
戦闘中に背後に敵が来ると敵2体と戦うことになるので注意。
・宝箱を開けたらこまめに拠点に帰ること。
・オート機能を使うと寄り道せずに必ず次の階に進むための扉に向かって移動する。
分かれ道ではオート機能の進行方向の逆を行けば大抵宝箱がある。
・敵がいないところにある宝箱は十中八九ミミック。
しかしたまに普通のアイテムが入ってるので一応調べてみると良い。
ミミックは一度迷宮から脱出すると復活するが戦うメリットはない。
・バリア持ちの敵が守っている宝箱には冒険の書が入っている
行き止まりにいるバリア持ちの敵事態が冒険の書を持っている場合もある
・ストレスなく攻略するには、とにかくストーリーを進め強いヨッチを沢山仲間にすること
・強いヨッチはVIPに登録すること
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

みとくろ

Author:みとくろ
性別:男
性格:見栄っ張り
特技:米粒に字が書ける
趣味:ゲーム
ドラクエ、パワポケ、サモンナイト、
テイルズシリーズが好きです。実は「ときメモ」も好きだったりします。
今後の購入予定ゲームは、
ロマサガ3リマスター

ねんがんの Nintendo Switch スーパーマリオ オデッセイセットをてにいれたぞ!ということでスイッチで最初に起動したソフトはもちろん…聖剣伝説コレクションの聖剣伝説3(マリオオデッセイじゃないんかい)デュラン、アルティナ、リースの3人で始めたがパーティー全体の攻撃力はイマイチだし終盤まで全体回復魔法が使えないしで結構辛かった。アルティナの魔法は結構ボス戦でもぶっ放しまくってた。魔法に対するカウンターが酷いとか聞いていたが親父と終盤のミニデーモンっぽい雑魚以外は基本的にカウンターはされなかった。

[あるす LV2 約6000G+序盤では結構良い防具+アクセサリーを持って始まる復活の呪文]
ろざも やびる りよきべ
びぶぼ ぴぺけ つぱいほ
げりむ ぱれと にねはわ
せぜば ぶぼぽ えこあす
にらけ

タクティクスオウガ運命の輪をプレイ中。現在L(虐殺)ルート4章。使っているのは4職だけ、平均LV21。アーチャーの両手弓無双。TOほど弓が強いシミュレーションゲームはないのでは?デニムとかのぷーは基礎能力平均が60近く。1軍ユニットは良い感じで育ってる。オズマが仲間に。ところがテンプルコマンドの転職証がないため、気軽に転職させられない。ギルダス達みたいに専門職の転職証を持って仲間になってくれればいいのになぁ。ラスボスの時点で70時間以上プレイしてた。数年前の初回プレイで滅茶苦茶苦労したラスボスをロンバルティア装備したデニム(戦士LV24)で楽々撃破。今度こそ運命の輪を遊びつくしてやるぞーと思ってたけど1周クリアしたらなんか面倒になってしまった…

GBA「スパロボJ」を数年ぶりにプレイ。3周目クリア後のデータを引き継いで4周目。全パイロットの回避がレベルアップボーナスで+50~100されていた。この事から当時の自分が「回避率命!」という考えだったことがわかる。撃墜数1位は主人公(統夜)で約800、2位が約200…主人公を酷使しすぎ。当時はカティア派だったけど今はメルアも可愛いなぁなんて。

『white album』優しいメロディーが凄く良いね。white album2 クリスマス旅行まで進行。IC長いぞぉ長すぎるぞぉ…早く選択肢を選ばせろぉ、選ばせてくれぇ…

FC2カウンター
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR